2016年のメット・ゲイラ(コスチューム・インスティテュート)

Posted by hlywdfile on 07.2016
manus-x-machina.jpg


恒例のメット・ゲイラが2日に催され、
ホステスのヴォーグ誌編集長のリストに載って
約2万5000ドルのチケット代を払った招待客650名が、
ニューヨークのメトロポリタン美術館にてファッションを競った。

慈善ゲイラ主催のコスチューム・インスティテュート、
5月5日開催の特別展示会は、

オートクチュールと

Manus-x-Machina-Fashion-Age-Technology.jpg

プレタポルテ(既製服)の服飾史探求にて、

手製と機械製の

manus-x-machina-exhibit.jpg

合流や二分法、技術進歩がテーマにされた、

「マヌス x マキナ:テクノロジー時代に於けるファッション」

Costume-Institute-metropolitanmuseum.jpg

(Manus(手) x Machina(機械): Fashion in an Age of Technology)。

テーマに添って、
ゲイラ赤絨毯で注目された
セレブ陣の1人にクレア・デインズ(37)。

ボディシルエットを美しく導く

clairdanes.jpg

グラマラスなデザインで名高い米デザイナー、

ザック・ポーゼン(35)の横で、
英俳優の夫ヒュー・ダーシーと同伴だった

米女優には、

clairdaines-posen-gown.png

シンプルかつエレガントな

ライトブルーのボールガウンが、
イベントに相応しく、暗闇で柔らかな蛍光を放つ!uf.jpg


最新記事

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

Copyright © ハリウッドセレブ:ハリウッドゴシップと海外芸能ニュース All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary