米男優ロバート・ヴォーンが83歳で死去

Posted by hlywdfile on 14.2016
robertvaughn.jpg


米俳優のロバート・ヴォーンが11月11日、
コネチカット州で84歳の誕生日を向かえる10日前、
急性白血病で死去したよう。

南加州大学でミュニケーション学の
博士号を取得したNYC生まれのヴォーンは、

1964-1968に

napoleonsolo.jpg

人気を博した、

米ソ冷戦が背景の
TVスパイ・フィクションシリーズ
「001 ナポレオン・ソロ」も含めた
200以上のTV番組で活躍した俳優で、

映画出演では、

mag-seven.jpg

舞台が日本からメキシコに変更された
「荒野の7人」(1960)のキャストでお馴染み。

ポール・ニューマン主演作「都会のジャングル」
(原題:ヤング・フィラデルフィアンズ)で

オスカーとゴールグローブの

robert-vaughn1.jpg

助演男優賞候補、

スティーブ・マックイーンと共演の
「ブリット」(68)では英アカデミー協会の
助演男優賞候補も受けた。

私生活では、1960年の次期大統領選で
ジョン・・F・ケネディ候補のキャンペーンに参加
したのをを始まりに、民主党支持者としてポリティカルな
活動を1960年代に継続した俳優でもあった。

ラジオ俳優と舞台女優を両親に持ったロバート・ヴォーン、
遺族に42年付き添った元女優の妻と子供2人で報告される。

ご冥福をお祈り致します。


最新記事

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

Copyright © ハリウッドセレブ:ハリウッドゴシップと海外芸能ニュース All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary