ヒュー・ジャックマン、癌再発で手術、新作「ローガン」トレイラー

Posted by hlywdfile on 21.2017
hughjackman-berlin2017.jpg


第67回ベルリン国際映画祭のヒュー・ジャックマン。

ジェイムズ・マンゴールド監督のウルヴァリン・シリーズ新作、
「Logan」(原題:ローガン)の公式上映にダフネ・キーンや
パトリック・スチュワートのキャストと同伴だった
オーストラリア人男優には、
鼻に絆創膏での笑顔。

基底細胞癌

hughjackman2017.jpg

(basal cell carcinoma)の

除去手術を2年ぶりに受けた
ジャックマン(48)のようで、今回で5度目。

一般的な同皮膚癌は5年以内に再発し易く、
ジャックマンの場合は、メイキャップ・アーティストから
鼻上の血斑を指摘されて2013年11月に診断
を下され、最初の再発では、濃い染みだと
思っていたのが癌、2度目は、
血斑だったという。

ジャックマンには



再発し易いようで、定期検査は欠かせない。

進行の遅い基底細胞癌は、
紫外線に当たり易い顔や首に多く、
身体の他の部位には滅多に転移しないが。

祖国で使用していなかったという
サンスクリーン・ローションを奨励の
ヒュー・ジャックマン。

長髪のジャックマンは!


最新記事

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

Copyright © ハリウッドセレブ: ハリウッドゴシップと海外芸能ニュース All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary