コッポラ監督作「The Beguiled」(ビガイルド 欲望のめざめ)

Posted by hlywdfile on 26.2017
the-beguiled-cannes.jpg


ソフィア・コッポラ監督(黒ドレス)のコンペ部門作
「The Beguiled」のカンヌ国際映画祭プレミアにキャスト集合。

アップデイト
後の邦題に「ビガイルド 欲望のめざめ」

左からエル・ファニング、キアステン・ダンスト(35)、
コリン・ファレル(40)、ニコール・キッドマン、コッポラ監督。

新作「The Beguiled」は

Beguiled-nicolkidman.jpg

米南部ゴシック小説が原作にされており、

南北戦争末期に南部の女子生徒から
助けられる北軍の負傷兵が、女子寄宿舎へ
引き起こす嫉妬やセックス、策略により捕虜の身と
成って悲劇へ導かれるサスペンスで、クリント・イースウッド
が兵士役だった1971年の同題映画「白い肌の異常な夜」のリメイク。

来月で50歳のニコール・キッドマン、

kidman-elle-kirsten.jpg

共演のエル・ファニング(19)へは、

母性愛ごとき愛情の籠もった
キスをフォトシュートで見せたセレブ。

「The Beguiled」の



北米公開に6月23日。

八頭身でビキニのニコール・キッドマン

コリン・ファレル、肥えて「The Lobster」、カンヌ映画祭

アップデイト

「The Beguiled」の
ソフィア・コッポラ米監督は
同映画祭で最優秀監督賞を授賞。

最新記事

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

Copyright © ハリウッドセレブのゴシップ、海外芸能ニュース All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary