ヌリ・ビルゲ・ジェイランの「Winter Sleep」(雪の轍)にパルムドール

Posted by hlywdfile on 26.2014
Nuri-Bilge-Ceylan-cannes.jpg

第67回カンヌ国際映画祭が24日に閉幕し、

最高賞のパルムドールが、
ヌリ・ビルゲ・ジェイラン監督(Nuri bilge Ceylan)の
トルコ映画「Winter Sleep」に渡った。

後の邦題に「雪の轍」。

同映画祭では過去に審査員賞(2)や監督賞
を受賞済みのベテラン巨匠監督に、名誉の初最高賞。

実存主義、

WinterSleep-poster.jpg

人との疎遠、生活の単調さ、

日常生活の細部などを扱う演出家で知られる
ジェイラン監督のパルムドール受賞作

「Winter Sleep」は、



若妻や周囲から、

優越感やシニシズムに満ちて
人間性に欠と批判される、トルコで小さな
ホテルを経営する裕福な元俳優の性格描写を焦点に、
貧富の差や有力/無力感を分析したドラマ作品。

当初の4時間半を編集で193分
にカットされた映画!

受賞リスト一部に、
グランプリの「Wonders」、
審査員賞に「Mommy」と「Goodbye to Language」、
監督賞に「フォックスキャッチャー」のベネット・ミラー監督、
男優賞に「ミスター・ターナー」の英男優ティモシー・スポール、
女優賞は「マップ・トゥ・ザ・スターズ」の米女優ジュリアン・ムーア。


最新記事

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

Copyright © ハリウッドセレブ: ハリウッドゴシップと海外芸能ニュース All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary