エドワード・ノートンの乞うご期待作「マザーレス・ブルックリン」!

Posted by hlywdfile on 07.2018
ed-norton.jpg


主演のエドワード・ノートン(48)が演出と脚本も兼ねた
新作「Motherless Brooklyn」(原題:マザーレス・ブルックリン)が
昨日のニューヨーク市でクランクイン。

1999年に米国文学賞の全米批評家協会賞を
受けたジョナサン・レセムの同題小説を
余程気に入った男優のようで、

motherless-brooklyn-Norton.jpg

映画化企画は2010年から進展させていたという。

1950年代のNYCを背景に、助言者の親友を
殺されたトゥレット障害を持つ孤独な私立探偵が、
強迫神経症的感心を原動力に、

その殺害事件の

ednorton-motherlessbrooklyn.jpg

大きな謎を解くスリラー作、

主要キャストに、

motherless-brooklyn-norton-willis.jpg

米ベテラン男優勢の

ウィレム・ダフォー、
ブルース・ウィリス(親友役)、
アレック・ボールドウィン、英女優の
グーグー・Mバサ=ロー(Gugu MBatha-Raw)。

ノートンのフアンには乞うご期待のWB配給映画
「マザーレス・ブルックリン」。winkwink.gif

「真実の行方」(96)、
アメリカン・ヒストリーX(98)、
「バードマン あるいは(無知がもたらす
予期せぬ奇跡)」(2014)でオスカー候補歴のある
エドワード・ノートンには、2012年に結婚したカナダ人の
映画プロデューサーとの間に3歳の子供がいる。

ノートン最後の出演作なら「「素晴らしきかな、人生」(2016)。

ゴールデングローブ賞授賞式のセレブ達、その2

ブルース・ウィリス夫妻の可愛らしい乳児エヴェリン!

最新記事

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

Copyright © ハリウッドセレブ: ハリウッドゴシップと海外芸能ニュース All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary