第33回ゴヤ賞 (2019)と華やかなセレブたち

Posted by hlywdfile on 05.2019
champions.jpg


スペイン版オスカーとも呼ばれる
ゴヤ賞が週末のセヴィルで第33回目を迎えた。

今年の最優秀映画賞は
ハビエル・フェセール監督がコーチと
障害者のバスケットボール選手団を扱った
コメディ映画「Champions/チャンピョンズ」に渡った。

同作は来るオスカーの外国語映画賞候補を逃したが。

下写真は

PenelopeCruz-Goya.jpg

夫ハビエル・バルデムと共演の

スリラー映画「Everybody Knows」で
主演女優賞候補だったペネロペ・クルス(44)。

候補歴10回、

goya-cinema-awards2019.jpg

受賞2回のペネロペとは

長年のコラボレーターで知られる
ペドロ・アルモドバル監督も
イベントのプリゼンター。

ゴージャスなペネロペ・クルス!

ベテラン女優の

rossy-de-palma.jpg

ロッシ・デ・パルマ(54)も
監督のお気に入り。

マルケイザのガウンで

paz-vega-goyaawards-event.jpg

登板だったのはパス・ヴェガ。

下写真は、

Nieves-Alvarez.jpg

エリー・サーブ(秋2018 オートクチュール)の

ホルターガウンが映えた
モデルでTVプリゼンター(ファッション系)、
ニエヴェス・アルヴァレス(44)。

18年前に

nieves-alvarez-goya-awards-guest.jpg

拒食症の体験を綴ったスペインの
ベテランモデル。


最新記事

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

Copyright © ハリウッドセレブ: ハリウッドゴシップと海外芸能ニュース All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary