青少年を喰い物にしてきた疑惑深いブライアン・シンガー監督

Posted by hlywdfile on 15.2019
bryan-singer-hollywood-director.png


バイセクシュアルのブライアン・シンガー(53)は、
青少年に対する性虐待行為の疑惑に長年
巻かれるハリウッドの演出家。SADSAD.gif

制作完了前の昨年12月に「ボヘミアン・ラプソディ」
から解雇されたシンガー監督は同週、当時17歳の2003年に
レイプされたとの男性に告訴された。

翌月の今年1月には、
同じく当時未成年で性的暴行を受けたとの
男性4名との取材も含んだ「アトランティック」の
1年間に渡る調査報道で再度、青少年達をこの20年間、
性欲の喰い物にしてきた監督の猥褻・暴行行為が浮上された。nyo.gif

リプート作「Red Sonja/レッド・ソニア」の
ミレニアム・スタジオには今週、シンガー監督の名が
つきまとう限り、配給社が見つからない理由で、
監督を解雇した報告がされる。

性的虐待を問われるブライアン・シンガー監督に訴訟2発目!

ハリウッドの未成年に対する性的虐待スキャンダルが灼熱化

最新記事

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

Copyright © ハリウッドセレブ: ハリウッドゴシップと海外芸能ニュース All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary