ウディ・アレン監督にスキャンダルの再勃発

Posted by hlywdfile on 05.2014
dylan-farrow-woody-allen.jpg

ミア・ファローの28歳になる養女

ディラン・ファローが1日、養父ウディ・アレン監督から
7歳の時に性的虐待を受けたとの内容を
ニューヨーク・タイムズ紙のブログで明らかにした。

パートナーだったアレン監督の

soon-woody-allen.jpg

引き出しから養女スンイー
(当時19歳、現アレン監督夫人)の

ヌード写真を発見して、
1991年12月から性関係が始まったとの
ショッキングな事実を発見した当時の米女優ミアは、
同スキャンダルで後に監督と養育権で闘争の1992年、

ディランに対する

mia-woodyallen.jpg

監督の性的虐待行為も非難したが、

幼い娘を証言台に立たせるのを躊躇の上、
証拠不十分の背景なおで刑事告発を回避した。

そのディランは昨年10月、

woodyallen-dylan.jpg

ミア・ファロー一家に関する

米ヴァニティ誌11月号の特集記事を担当の
取材者へ性的虐待の被害体験を伝え、

養父が今年1月、ゴールデングローブ賞の
功労賞を受け、また、オスカー候補でもある契機
を利用して怒りの公開書簡を決行した。

悪夢の体験が因の自傷、
摂食障害、男性に触られる恐怖症ほかの
精神問題を通り、昨年に心的外傷後ストレス障害も
診断されたとの養女は、屋根裏部屋から始まった
性的虐待行為の経緯を詳細に記述した。

また、その書簡では、

blanchet-woodyallen.jpg

アレン監督の新作

「ブルー・ジャズミン」で現在、
主演女優賞連覇のケイト・ブランチェットや、

アレック・ボールドウィン、コメディアンのルイCKへ
「これがもし貴方の子供だったら?」と問い、

S・ジョハンソンや

emma-stone-johansson.jpg

エマ・ストーンへ
「もし、これが貴女だったら?」、

ダイアン・キートンへは
「小さい頃の私を知っているでしょう、忘れて
しまったの?」と監督作の元キャスト達に呼び掛け、

「ウディ・アレンから屋根裏部屋
に導かれた7歳の娘が、後にアレンの名を
耳にするだけで嘔吐に襲われる一生涯の姿を想像して
欲しい」と読者へ訴え、その虐待者を世界が祝福する信じ難さに
苦悩させられるとの嗚咽を伝えたディラン・ファロー..
家族の支持を受け続け、現在はマイアミ在の既婚者という。

「ウディ・アレンは、

woody-allen-case.jpg

性的暴行・虐待ケースで

対処に過ちのある社会の大失敗でもある
生きている証」と養女に刻印されたその監督は、
「中傷は事実でない」と今年も反論し、

早々にテレビ出演した
彼の弁護士ともなれば、「今でも復讐
に燃える母ミアに性的虐待の被害者と洗脳
されたディランは利用されているだけ」と弁護。

風変わりな奇才監督は、
銀幕ばかりか、実生活でもファンタジー
へ逃避の経路で、無邪気な子供を道連れにして
しまったか否か...嘘をつく理由がある
とは想い難い養女だが。


最新記事

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

Copyright © ハリウッドセレブ: ハリウッドゴシップと海外芸能ニュース All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary