メル・ギブソンの元恋人オクサナが破産申告

Posted by hlywdfile on 21.2014
oksana-lucia.jpg


4年前にメル・ギブソンとの間に娘をもうけた、
元恋人オクサナ・グリゴリエヴァ(43)が
19日にロスで破産申告。

資産4万8000ドル、負債43万8000ドルをクレームした
ロシア出身のピアニスト/歌手は、

2011年に娘の養育権争いで、

oksana-grigorieva1.jpg

ギブソンに対して

暴行容疑でも告発した経路で
弁護士を次々に変更して計40名も雇用したなど、
負債の25万ドルはその弁護料。

破産申告に導かれた原因は、
昨年10月にハワード・スターンから
受けたインタビューで、ギブソンについては
一切語れない規則を違反して(守秘義務契約書)、
ギブソンからの収入を法廷で取り消された為という。

そのギブソン(資産8億ドル)から

Oksana-Grigorieva2.jpg

計75万ドルの解決金

(2016年まで分割払い、
残余は37万5000ドルだった)と毎月
2万ドルもの養育費を受けていたロシア人は、

長男の父で英俳優ティモシー・ダルトンからも
月に養育費2500ドルを支払われている。

オクサナのロスの自宅は

mel-gibson-smile.jpg

ギブソン名義で、

子女が18歳に成るまで
住宅ローンはないオクサナ...

手元の現金「10ドル」、
この6か月の収入は印税200ドルと
描いた絵画の代金500ドルを申告した。

(写真は先週21日のご機嫌なメル・ギブソン)

最新記事

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

Copyright © ハリウッドセレブ: ハリウッドゴシップと海外芸能ニュース All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary