2015カンヌのパルム・ドール受賞作「Dheepan」(ディーパン)

Posted by hlywdfile on 26.2015
Jacques-Audiard-Cannes2015.jpg


フランス映画「Dheepan」(ディーパン)が、
本年度の第68回カンヌ映画祭パルム・ドールに快挙!

ジャック・オーディアール監督(63)の
ドラマ映画は、内戦で荒廃したスリランカから

疑似家族として

dheepan-film.jpg

フランスへ難民した母娘と

元タミル・タイガー
(タミル・イーラム解放のトラ)兵士の
ディーパンが、パリ貧民街でギャングの危険な
縄張り争いから身を守ろうと困窮する
新生活が描かれたもの。

実生活でライターの男優は、
政治亡命者として20年前、フランスに
受け入れられた元解放の虎・少年兵士で、
受賞作は半ば自伝的ともいう。

「コーエン兄弟監督から

Jacques-Audiard-Dheepan.jpg

受賞されるとは格別、

ベルギーのダルデンヌ兄弟監督
から受けたと等しいです」とも感謝を示した
ジャック・オーディアール監督(63)は、2009年の
グランプリ受賞作「預言者」でも知られる、
カンヌ映画祭の常連。

映画批評家陣一部から評価が低かった
「Dheepan」はサプライズ・ウィナー。

難民課題の作品は、
審査委員長のコーエン兄弟監督より
「受賞の選択は、批評家ではないアーティストの
審査員団によるもの」と強調され、また、昨年/今年の
地中海で大多数の難民が死亡している悲劇とタイミングも
合っている決定には、「あくまでも映画の強みからで、欧州の
今日的な話題性に基づいたものではない」ともコメントされた。

1年遅い来月に日本公開される
昨年のパルムドール受賞作「雪の轍」はここへ


最新記事

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

Copyright © ハリウッドセレブ: ハリウッドゴシップと海外芸能ニュース All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary