渡辺謙主演の「王様と私」にトニー賞4冠

Posted by hlywdfile on 10.2015
ken-watanabe-the-king-and-i-play.jpg


ニューヨークのラジオ・シティホールで6月7日に
催された第69回トニー賞授賞式で、渡辺謙が主役の
ブロードウェイ・ミュージカル「王様と私」が、
9部門候補で4冠を遂げた。

祖国の日本でも

Ken-Watanabe-Tony-Awards2015.jpg

ミュージカル舞台歴がない背景で、

米演劇界では最高峰のトニー賞で主演男優賞の
候補にまで上がるなど、55歳の謙さんには
受賞を逸しても努力の功績。

頑固なシャム王と

mongkut-king.jpg

(モンクット王1804-1868)

女性家庭教師のやり取りが
展開される9部門候補の「王様と私」
(The King and I)には、ミュージカル部門の
リバイバル作品と衣装デザイン賞ほか、素晴らしい
歌い手のケリー・オハラ(39)に主演女優/
助演女優賞が渡った。

ユル・ブリナー主演で1951年が
ブロードウェイ初演だったミュージカルの原作は
マーガレット・ランドンの米小説「アンナとシャム王」(44)。

ヘレン・ミレンのトニー賞主演女優賞は
世界 の王室ニュースへ


最新記事

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

Copyright © ハリウッドセレブのゴシップ、海外芸能ニュース All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary