故ボビー・クリスティーナ・ブラウンの恋人が殺害問われる

Posted by hlywdfile on 10.2015
nick-gordon-bobbi.jpg


故ボビー・クリスティーナ・ブラウンの
遺産管理人が7日、故人のパートナーだった
ニック・ゴードンを告発した民事訴状に
不法死亡を追加した。

故ホイットニー・ヒューストンの子女は、
今年1月、米ジョージア州自宅の浴槽で発見され、
昏睡状態が継続した為に

bobbi-kristina-brown-Funeral.jpg

ホスピス・ケアに移動され、

1ヶ月後の7月27日、
22歳で他界した(写真は葬儀日から)。

ニック・ゴードン(27)は、
故人の資産一部横領や暴力行為
他の容疑で6月に民事訴訟を提起され、

今回の修正訴状には、

HOUSTON-FAMILY.jpg

1月31日午前6時頃、

一晩中の覚醒剤と深酒で友人達と
パーティから帰宅した被告は、見た防犯カメラで
ボビーの浮気を疑い、目撃者達の面前で
恋人へ怒りをぶつけたいう。

後、強制的に飲ませた
危険な覚醒剤混合で意識を
失わせたボビーを浴槽へ引き摺って
水中でうつ伏せにし、15分後、そのボディが
友人ロマスに発見されたとなっている。

初検視結果で死因に不審な点なし、
また、逮捕状が出ていないゴードン被告の
弁護士は、「証拠のない馬鹿げた訴え!」と反応。


最新記事

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

Copyright © ハリウッドセレブのゴシップ、海外芸能ニュース All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary