「SICARIO」(邦題:ボーダーライン)、観ないと気が済まない新作!

Posted by hlywdfile on 25.2015
emily-blunt-sicario-premiere.jpg


ハリウッド新作「Sicario」(邦題:ボーダーライン)の
ロンドン・プレミアとサン・セバスチャン映画祭
(スペイン)のエミリー・ブラント(32)。

赤のプラダ・ガウンとジャンパティスタ・ヴァリの
フローラル・ガウンでムードをガラリと
変えた一児の母。

そのブラントに並び、

sicario-benecio.jpg

ベニチオ・デル・トロ(48)が

注目される「SICARIO」
(スペイン語で殺し屋/暗殺人)は、
カンヌ国際映画祭のパルムドール候補作で、

オスカー外国語映画賞候補作「灼熱の魂」で
お馴染みの仏系カナダ人監督、ドゥニ・ヴィルヌーヴ
(47、赤絨毯)が、「7人の侍」で静寂に緊張感を演出した、
黒沢の鋭利な手法を駆使してみたとの犯罪スリラー映画。

米国とメキシコの



境界線地域を舞台に、

麻薬密売組織の首領を
追い詰める政府のエリート捜査部隊に
参加する理想高き女性FBI捜査官が、狂気に
満ちた暗黒のドラマと戦慄のアクション展開に直面
させられるハード・エッジな新作「ボーダーライン」、
全米一般公開に10月2日。

撮影担当は、ヴィルヌーヴ監督作
「プリズナーズ」でオスカー撮影賞を受賞の
ロジャー・ディーキンズ。


最新記事

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

Copyright © ハリウッドセレブのゴシップ、海外芸能ニュース All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary