モーリン・オハラが他界

Posted by hlywdfile on 26.2015
ohara-maureen.jpg


ナタリー・ウッドの母を演じた米国お気に入りの
クリスマス映画「三十四丁目の奇跡」
(1947)を代表作に持つ

モーリン・オハラが10月24日、

maureen-ohara.jpg

米アイダホ州でお亡くなり。享年95。

情熱の篭った女性の役柄では自身が最も
好んだというジョン・フォード監督作、

「静かなる男」(1951)の

thequietman.jpg

サウンドトラックを眠りながら聴き、

家族に見守られて安らかに息を
引き取った報告がされる。

ハリウッド界、テクニカラーの女王
とも呼ばれ、火のような赤毛と緑の瞳が
美しかったアイルランド出身の女優は、米国との
2重国籍を1946年に取得し、芸能界からは1973年
に引退して、この3年間は孫と同居だった。

チャールス・ロートン主演の

maureen-ohara2.png

「ノートルダムのせむし男」(1939)の

エスメラルダ役で注目を浴びた時が
19歳だったモーリン・オハラの他代表作では、
オスカー受賞映画「わが谷は緑なりき」
(1941)がお馴染みで、

米アカデミー協会より
ガヴァナーズ賞(功労賞)受けた昨年、

車椅子で感謝文を読んだのが

Maureen-O-Hara-oscar.jpg

女優最後のステージだった。

ジョン・ウェインと共に、業界では
ナンセンスを一切受け入れなかった、
と伝えた事もある

骨太のモーリン・オハラ、

ohara-maureen-irish.jpg

実生活では、

19歳の初婚で英プロデューサーと
1年で婚姻無効、同年に再婚の米映画監督
とは娘をもうけて12年で離婚、1968年に結婚した
最後の夫はUSヴァージン・アイランズ航空の創立者で、
1978年にその夫が事故死した為、当時引退していた女優は
米航空会社初の女性CEO/社長におさまった。

ご冥福をお祈り致します。


最新記事

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

Copyright © ハリウッドセレブ:ハリウッドゴシップと海外芸能ニュース All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary