ウィル・スミスの妻ジェイダとスパイク・リー監督がオスカーボイコット

Posted by hlywdfile on 19.2016
chrisrock2016oscar.jpg


上写真の米コメディアン俳優
クリス・ロックは、2016年のオスカー司会者。

米女優ジェイダ・ピンケット・スミス(44)が、
今年のオスカー候補結果に多様性不足だとして、
そのアカデミー賞受賞式のボイコットを
扇動している気配。

オスカーの出席や

jadapinkettsmith.jpg

パーフォーマンスを依頼される

黒人達がノミネーションで認識されていないと、
ツイートやフェイスブックのビデオ(上写真)で
アカデミー協会を批判したジェイダは、米祭日の本日、
キング牧師デーに、今年の授賞式に欠席、
TV中継も見ないと宣言。

「Concussion」の夫ウィル・スミス
(大した演技ではなかった!)が候補に漏れて
憤激していそうなジェイダ!

「ビースト・オブ・ノー・ネイション」の
イドリス・エルバ、「クリード チャンプを継ぐ男」の
ライアン・クーグラー監督と主演のマイケル・B・ジョーダン、
「ストレイト・アウタ・コンプトン」などの黒人監督・俳優達
が今年は候補に上がらず、昨年に続く「白百合オスカーだ」
とのスパイク・リー監督もジェイダに一票。

オスカー候補歴2回、

spike-lee.jpg

2ヶ月前にはアカデミー協会より

ガバナーズ賞も授与された
スパイク・リーは、黒人社会に群集心理
を煽った理由で告訴された過去や、白人社会
の批判歴が長年多い米監督。

候補選抜のプロセスは
アカデミー協会登録の会員6028名
(その内、白人は93%を占める)の投票に
よるもので、「俳優候補20名に黒人が見られず
遺憾だ」と伝えたばかりの会長は黒人女性。

黒人だから候補に上がるべき、ではなく、
皮膚色に関わらず、演技がその年の候補に
値するか否かでありますように。

アップデイト

多様性不足を批判されたアカデミー協会は、
早々に役員51名により会員制の改正を決定した。

過去10年間、業界で活動していない会員
(受賞者は除外)の投票権を破棄し、マイノリティ
(黒人ほか)と女性の会員数を2020年
まで2倍にするという。


最新記事

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

Copyright © ハリウッドセレブ:ハリウッドゴシップと海外芸能ニュース All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary