2016ベルリン国際映画祭の金熊賞にドキュメンタリー映画

Posted by hlywdfile on 22.2016
berlinfilmfest2016.jpg


2月11日からベルリンで催されていた
第66回ベルリン国際映画祭が21日に閉幕。

メリル・ストリープが率いた審査員バネルに
選抜された本年度のトッププライズ、
金熊賞が渡った作品に、

fuocoammare-GB.jpg

ヨーロッパの難民危機を扱った

ジャンフランコ・ロシ監督の
伊ドキュメンタリー映画「FUOCOAMIMARE」
(英題:FIRE AT SEA、ファイア・アット・スィー)。

政治的迫害を受けて

berlinale2016-fuocoammare.jpg

憩いの地を求め、

アフリカや中近東(リビア)から
すし詰め状態の危険な密航船で庇護を
求める難民たちと、その目的地でもある地中海に
浮かぶランペデゥーザ島が焦点に置かれた受賞作は、
審査委員長より、差し迫った、創意工夫、そして必要とする
映画作りと呼ばれ、パネル一同はドキュメンタリーの
奥深さに心を動かされたと評価を受けた。

本年度は、難民達が
映画祭での仕事に雇用され、
公式上映映画の入場切符も渡されるなど、
難民援助に極力努めるベルリナーレだった。


最新記事

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

Copyright © ハリウッドセレブ:ハリウッドゴシップと海外芸能ニュース All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary